健康のためのおまじない

トップページ > おまじないの種類とその効果とは > 健康のためのおまじない

病気がよくなるおまじないと健康になれるおまじない

【病気が良くなるおまじない】

・ひょうたんと水晶を使ったおまじない
 家の北側に水晶を置きます。北からは災いがくる方角ですのでここに水晶を置くことで魔除けの効果があります。
 次に家の中心にひょうたんをおきます。ひょうたんは病気を防いでくれる力があります。

・呪文が書いている札
 紙に「おん ころころ せんだり まとうぎ そわか」と書いてそれを病気の時に常に持っていてください。
 この呪文は厄を払ってくれる呪文であなたの体の中にいる病魔を退散させてくれるでしょう。

・長寿になれる呪文
 長寿を願うときに「たまのをを むすびかためて よろづよも みむすびのかみ みたまふゆらし」と何度も唱えます。
 この効果は非常に絶大で、大きな病気にかかった人がこれを唱えた所延命をすることができたとも言われるほど強力なおまじないになっています。

・健康になれる呪文
天の数歌(あめのかずうた)
体調が優れない時や、元気が出ない時は以下の呪文を唱えましょう。
「ひとふたみよ いつむよなな やここのたり ふるべゆらゆら ふるべゆらゆらと ふるべ」
最後に「ひとふたみよ いつむよなな やここのたり ももちよろず」と〆ましょう。
体の中から元気が出てくる感覚になってくるでしょう。

健康運が上がる待ち受け画像

・健康運が上がるおまじない画像


満点に広がる綺麗な星空の待ち受け
この待ち受けを携帯電話にセットしておくと病気を寄せ付けなくなり、普段から健康的な生活を送ることができるそうです。

使用者の感想
いつも季節の変わり目には仕事に行けないほど大きな病気をしてしまうほどだったのですがこの待ち受け画像にしてから不思議と体調が安定して病気をほとんどしなくなりました。


富士山にはとても不思議な力が古より宿っているとされており、そのパワーは写真だったとしても衰えないそうです。
この待ち受けは健康運がよくなる以外でも金運アップにも効果があるそうです。

使用者の感想
体調を崩しやすく、よく貧血で具合が悪くなりがちだったのですがこの待ち受けにしてから不思議と貧血がなくなり、体調も前よりもとても健康的になった気がします。
この待ち受けを眺めているだけで、富士山の神聖なエネルギーが流れ混んでくる感覚になります。