超強力なおまじないで願い事を叶えよう

トップページ > 超強力なおまじないで願い事を叶えよう

どうしても叶えたい悩みがある人にだけ、教えるおまじない

おまじないの中でも、強力な効果があるものを求めている人は多いと思います。
でも、強力なものとなると、それはどちらかというと呪術に近いものになってしまいます。
それだけ手痛いしっぺ返しが来る可能性もあるということだけは、しっかりと理解してください。

こちらとしても、そういったことを目的としておまじないを行った場合、責任は一切取れませんので、必ず自己責任で行うようにしてください。
しっぺ返しが怖い、という人はここで止めておきましょう。

なんて、ちょっとおどかしてしまいましたが、基本的に他人をおとしいれるような願いでもない限りは、そんなこともないでしょう。
それに、当サイトではそういったおまじないは公開しません。
おまじないの良さや素晴らしさを知ってもらいたいので、あなたにとってプラスになるであろう強力なものをご紹介します。

おまじないは、あなたの心の声に応えるもの

強力なおまじないも、実はあなたの心構え次第で効果の大小が変わってきます。
あなたが本当に強く心に願うことがあるのなら、きっとそれに応えてくれるでしょう。
ですが、疑ってかかったり、あなたの気持ちが揺らいでいるときに行ってしまうと失敗する可能性の方が高いです。

また、失敗するかも…というネガティブなイメージもよくありません。
おまじないは自分の内に作用するものでもあるので、成功のイメージや、幸福のイメージなどは、それだけで効果を増幅させてくれます。

前のページでも言っているように、おまじないとは呪術の一種。
呪いやお百度参り、五寸釘人形などを思い出してもらえれば、その人の気持ちの強さが理解してもらえるかと思います。
陰陽師がいた時代などは、呪術対決でもどちらの念が強いかどうかで決まっていたとも言います。 それだけの気持ちや心があって、初めて強力なおまじないになるということを覚えておきましょう。

強力なおまじないを行う前の準備

おまじないの中でも、強力なものを行う場合は、事前にある程度の準備をしておきましょう。
まず、初歩的な準備として、必ずお風呂に入って身を清めることです。
外から帰ってきたときは、周囲やすれ違う人の念があなたの周りにいっぱい。
そういった他人の念に影響されないよう、しっかりと身を清めてください。

また、音楽をかけたり、テレビをつけたりなどせず、集中できる状態で行ってください。
雑音や雑念が混じると、おまじないの効力はたちまちに落ちてしまいます。
シンとした状態が苦手でしたら、クラシックやヒーリングなどの、歌が入っていないリラックスできる音楽にしましょう。

最後に、強力なおまじないの場合は、呪術に近いものですので絶対に他人に見られてはなりません。
なので、満月の力を借りるようなおまじない以外は、部屋のカーテンを閉めきって、なるべくなら部屋の灯りを消して、ロウソクなどを点けるようにしてください。
これで、下準備は完了です。それでは、さっそく実行して、ぜひ幸せを掴んでください!