身近なものをつかうおまじない

トップページ > 超強力なおまじないで願い事を叶えよう > 身近なものをつかうおまじない

あなたの願い事が叶う強力なおまじない

恋愛、仕事、お金…人それぞれ欲しいものは違います。
願い事があるけど、どのおまじないをやったらいいのかわからない…。
そう迷ってしまって、なかなかおまじないをできずにいる人にはこちらがオススメです。

■用意するもの
・黄色いハンカチ
・筆記用具(ペンとノート)
・ライター

■おまじない方法
ノートを切り取り、その中にあなたが叶えたい願い事を、思いを込めて書きましょう。
書き終わったら、隅っこでいいので自分の名前を書き、半分か4分の1くらいに折りたたみます。
そして、その紙を黄色いハンカチの中に入れ、肌身離さず持っているようにしましょう。
このハンカチは使わず、さらに黄色いハンカチを持っていることを誰にも見られてはいけません。
願い事が叶ったら、中の紙を取り出し、「願い事が叶いました。ありがとうございます」と言って、ライターで燃やして下さい。
ハンカチの方は、普通に洗濯をして使用して構いません。

願い事が叶うおまじないの説明と注意点

黄色は古来より大願成就や、勝利、栄光など、成功を表現した色で、様々なものに使われています。
願い事を書いた紙を、そのハンカチで包んで持ち歩くことで、あなたは成功への道を間違えずに進むことができるようになります。
日本でも昔からあるお守りは、中に呪文が書かれた紙や木札…いわゆる護符が入っています。
このおまじないは、そんなお守りを真似たものです。

これは即効性があるようなものではなく、人によって効果が現れるまでの期間も様々です。
一週間で願い事が叶う人もいれば、一年経ってようやく成就する人もいます。
なので焦らずに行って欲しいのですが、もし効果が得られないなと感じたら、ハンカチを月光浴させ、その後に紙と一緒に小さな鈴を入れて持ち歩いてください。
月の力を借りて、さらに鈴を入れることで、願い事を叶えてくれるものを鈴の音で呼びこむ効果があります。